HYSTERIC GLAMOUR (ヒステリックグラマー)の入荷済みアイテム一覧

HYSTERIC GLAMOUR / ヒステリックグラマー|掲載全てのアイテムが送料代引き手数料無料!

ヒステリックグラマーのロゴ

ヒステリックグラマーの商品はメーカの強い希望により商品入荷前の先行予約が禁止されております。(入荷前の商品画像WEB掲載も禁止されております。)Kingsroadではヒステリックグラマーに力を入れており、全国でもTOPクラスの発注をしてヒステリックグラマーの商品を、より多くのお客様に紹介できますようにスタッフ一同全力を尽くしております。
人気アイテムの入荷情報・入荷前の商品詳細・商品素材やイメージ、サイズ感などのご質問など、できる限り丁寧にお客様に対応できますように心がけておりますので、お気軽にご質問、ご連絡くださいませ。
MAIL:smallking@toka.or.jp|TEL:054-340-1850

103」アイテムを掲載中。

ヒステリックグラマーの特徴

ブランドの歴史

1984年、【北村信彦氏】の手によって、ヒステリックグラマーのブランドは始まりました。彼は1962年に東京に誕生しています。
北村氏は、東京モード学園を卒業しており、その後オゾンコミュニティ社に入社してヒステリックグラマーというブランドを設立しました。
その後、次々と魅力的な作品を世の中に発表しています。
1986年、原宿にヒステリックグラマーの店舗をオープンさせ、ロンドンやアメリカ、香港などにも進出するといった活躍をしました。
実は、ヒステリックグラマーのファッションアイテムは、日本だけでなく海外での評価も非常に高く大人気です。
このヒステリックグラマーの代表的な特徴といえば、外形のスリムさや生地、プロセスにも深い思い入れがあることです。

また、60年代などのロックミュージックや芸術、文化のファクターを用いている作品が多いです。
それに、色遣いも豊富ですが、基本として白や黒、ロック調の味わいのあるものが使われています。
ヒステリックグラマーが発足してからというもの、あまり流行りに左右されずに独自のデザイン性や考え方を貫いてきた歴史があり、アイテムはどれも独特な印象があります。
60年代といえば、ビートルズ、ボブ・ディラン等、時代を経てもファンの心を魅了し光り続けるアーティストたちがベースとなっています。
つまり、ヒッピースタイルやジーンズにブーツなど、長い時代の変遷にも変わらず輝き続けるスタイルを貫き通しているのが、ヒステリックグラマーの持つ魅力です。
TVでもミュージシャン、アイドル、俳優、女優など様々な有名人にもファンが多く、各界のセレブも好んで愛用しているブランドです。

アイテムの特徴

ヒステリックグラマーの人気アイテムといえば、Tシャツ、デニムパンツなどが挙げられます。
中でもTシャツとデニムは人気デザインとなっております。
カジュアルな装いにぴったりとマッチしてくれるのが、その人気の秘密のようです。
一度そのヒステリックグラマーのアイテムを手に入れると、リピーターにならずにいられないような素敵な魅力を持っています。
近年は様々な有名ネームとのコラボアイテムが増えており【入荷即日完売】となってしまうアイテムも続出しております。
コラボアイテム達は要チェックをお勧めいたします。

メンズラインでは、ヒステリックグラマー、Thee Hysteric XXX、アンディ・ウォーホル、プレイボーイのラインがあります。
中でもThee Hysteric XXXプレイボーイは生産数が少なく、入手困難なアイテムが続出する狙い目のデザインになります。
SHOP限定でもありますので、購入ご希望の方は入荷即日に動いてください。

INSTAGRAM

KR information
KR brands
loungelizard ラウンジリザードloungelizard
Kingsroad ファクトタムFACTOTUM
loungelizard マーカMARKAWARE, marka
Kingsroad スリーブラインドマイスTHREE BLIND MICE
Kingsroad WYATTWYATT
BLT wjkwjk
BLT AKMAKM
Copyright @ 2011 Kingsroad Co., Ltd. All Rights Reserved.